タイトル あたしの主さまと龍の大江戸大乱闘
著者 米村貴裕 インタビュー1 インタビュー2
カテゴリー 小説
仕様 B6判・225頁・並製本
ISBN 978-4-903970-20-2 C0095
発行 16.04.25
定価 900円(本体)+税
あらすじ

ビーストシリーズ第15冊目。「あたしの主さま」シリーズは第4作目。
前回の任務でむりをし、残されていた時空の亀裂で悪意を持つ何者かが侵入した形跡を発見し、リンと主さまの歴史を改変させない任務が始まる。しかし逆にリンたちが歴史を改変してしまうはめに…。
しかし、謎の美少女オルシーナとくのいちとの出会いが「悪意」を取り除く助っ人となり、やがて――? 歴史が大きく変わった現代日本、過去の江戸、ふたつの命運やいかに! ?

「あたしの主さまと龍の大江戸大乱闘」発刊記念サイン会は、5月3日、ジュンク堂コミックスなんば店で、盛況りに終わりました。おいでになった皆様に感謝です。

関連書籍